仙台市青葉区は住みたい街として人気の場所になっています。

青葉区にはマンションもたくさんあるのですが、青葉区に一戸建てを建てたいという人も多く、土地を購入も増えています。

青葉区で人気のある土地と、その価格を調べてみました。

《人気のある土地は》

青葉区で人気のある土地を3つご紹介しましょう。

まず、北仙台駅から徒歩15分のところの土地です。

約250坪で価格は1498万円です。

もう一つは東照宮駅から徒歩で9分のところなのですが、約41坪で価格が1780万円、そしてもう一つが北仙台駅から徒歩14分で約20坪、価格が1980万円のところが人気となっています。

《青葉区の坪単価は》

仙台市青葉区の土地の坪単価ですが、この人気のある物件に関しては坪単価6万円くらいから45万円くらいの間になっています。

広い土地が欲しい人は坪単価の低い物件を探してみるのもいいかもしれません。

《駅から離れていても人気》

電車を使って通勤、通学をしている人ならできれば駅に近いところに住みたいと思うものですが、駅近くはすでに家やマンションが建っているため、これから青葉区に住まいを持とうと考えている人は、駅から離れたところの新しい住宅地を探す傾向があるようです。

駅から離れているところは、比較的静かで住みやすいので選ぶ人が増えているようです。

中古住宅を買うより、新しい土地を買って家を建てたいという人が多いようですね。